みぞれ小屋@よろづ

徒然に綴ります。主に本と自作品について。

天野喜孝・弓彦展にいってきました

ずいぶんと冷え込みがきつくなってきました、みぞれです。

今週末はもっと冷え込むらしいので、今から戦々恐々としております……(´・ω・`)

 

それはそうと、昨日、静岡まで出向いてファンタジーアート展にいってきました。(この記事も静岡のコメダで書いておりますw)

実は私、「アールビバン株式会社(7523)」の株主でして。

その伝でファンタジーアート展の存在を知ったのですが……今回の展示会は、まさかの天野喜孝さん・弓彦さん!

artvivant-fantasyart.net

 

私の中ではレジェンド級の画家様であり、これは是非にでも赴かねば(`・ω・´)と気合いを入れて予約をしました。

会場は静岡のツインメッセ。

初めていく場所でしたが、そこでまさかの「TOKAI」の文字がw←こちらの株も持っている

同会場で感謝祭を予定していたそうで、非常に気になったのですが、翌日からだったので断念。

株主としてヒジョーに気になったのですが。。。

 

入場は13:00から。

早く着きすぎたため喫茶店で30分ほど潰し、いざ受付して中にゆくと――

 

圧巻!!

 

もう、言葉では言い表せぬ凄さでした。

吸血鬼ハンターDやヴィン・サーガ、オリジナルもあればFFもあるし、筆だけでなく版画まであり、有名なあのFF6のパッケージになった原画まであって、夢のような一時を過ごしました……(*´∀`*)

途中から熱心に説明を下さった説明員の方に購入を勧められたりもしましたが、庶民の手には届かぬお値段……(´・ω・`)シカタナイネ

でもでも、あの天野さんらの作品なら!と思えてしまう魅力に溢れたギャラリーで、本当観に行って良かったです!!

 

機会があれば次も参加したいですが、今回は活動50周年ということで特別開催。

展示会はもう何年も催していなかったらしく、次はいつになるかもわからないという。。。

祈るしかない。゚(゚´Д`゚)゚。

 

みなさんも機会があったら是非天野さんたちのイラストに触れてみてください。

技術的なことはさっぱりわかりませんが、とにかく凄いので!

 

ということで、展示会のレポでした。

これからも天野さん親子の活躍を祈念しつつ、筆を置きたいと思います。

ではではっ