みぞれ小屋@よろづ

徒然に綴ります。主に本と自作品について。

C92 受かりました

夢月みぞれです。

遅くなりましたが、C92当選のご報告です。

 

◎貴サークル「Dream Tale」は、金曜日 東地区“ユ”ブロック-02a に配置されました。

 

というわけで、C92に参戦いたします。

サクカはこれ↓

f:id:DreamTale:20170617125827p:plain

 

新刊は「生ける願い4 ~平安・桔梗姫編~」予定ですが、正直間に合う気がしません(´・ω・`)

最後まで頑張る所存ではありますが、絵師さまも捕まらない状態でして。。。

最悪、もし落としてしまったら秋の例大祭で出す予定となります。

3巻刊行から一年以上間が開いてしまい、本当に申し訳ないです。

その分クオリティアップして送り出せたらなーと思います。

 

では~

映画「花戦さ」観てきました

http://www.hanaikusa.jp/というわけで、こんばんは。

夢月みぞれです。

 

本当は今日「22年目の告白」を観る予定だったのですが、諸事情により変更。

前情報が全然なくてノーマークだった「花戦さ」を観ることに。

www.hanaikusa.jp

 

これがまた面白いのなんのって!

鬼塚忠という方の原作を映画化したものなのですが、京都の六角堂にて花を扱う僧(花僧と呼ばれてます)・池坊専好を主人公に据えた歴史ものです。

信長や秀吉の時代で、もちろん千利休も出てきます。なので、あんまり歴史が得意でない方にもおすすめ。茶と花の奥深さが味わえる一作となっております(`・ω・´)

この専好なる男、もの凄く花を愛していて、一見馬鹿にも見えるくらい純粋な僧なんですよ。一輪一輪眺めてはにっこり笑う、花を活けてはうなずくという感じの。

それだからこそ、後半にゆくにつれて何度も泣かされるのです……(´・ω・`)

歴史の知識があっても、利休の死や秀吉の魔の手にかかった人々の死に様は涙なくしては見られない。。。

ネタバレになってしまうのでこのあたりでやめておきますが、内容といい、役者とい(主役は野村萬斎さん)、音楽といい(久石譲さん)、映画館に足を運ぶだけの価値はあると思いますので、未鑑賞の方は是非。

おっさんホイホイの作品でもありますので、おっさん&おっさんが好きな人も是非是非。

 

今年は映画が豊作っぽいので、後半も楽しみです。

まずは来週、「22年目の告白」を予定しておきます。

では~

通信環境について思うこと

ども、夢月みぞれです。

ここのところ仕事がモリモリで創作意欲がモリモリ低減していてつらいです(´・ω・`)

まあ、それはおいておいて。

 

私はauスマホを使っているのですが(確か7Gプラン)、週の半ばに届かないところで必ず通信規制がかかります。

必ずです!(重要なことなので二度(ry

ツイッターで画像が表示されなくなるくらいなら屁でもないんですが、外出先で証券取引ができなくなるのがこの上なく辛かったりします。

データプランを引き上げれば解決するんですが、そりゃあもうお高いわけで(´・ω・`)

独り暮しなので高額な光回線を引く気にもならず。。。

という感じに悶々とした日々を送っていたわけですが、こんなものを見つけてしまいまして。 

SIMフリーというものは知っていましたが、ここまで進化しているとは思いませんでした。

とんでもなく安くてびっくり!

LINEにいたっては、LINEやTwitterの分の通信料が無料という、冗談みたいな得点までついていてさらにびっくり(;´・ω・`)

こんな感じ。

UQモバイル光回線みたいなものにお金がかけられないような私にとっては、救世主みたいなものです。

真剣に導入を検討してみたいと思います(`・ω・´)

 

では~。

映画「ちょっと今から仕事やめてくる」鑑賞

ども、夢月みぞれです。

今日は久しぶりに映画を観てきました。

今流行(?)のブラック企業が舞台のヒューマンドラマです。

過労からふらりと線路内に……という、お決まりともいえる導入部にて、主人公を助けてくれた「山本君」なるイケメン。

幼なじみだという彼の手にひかれて主人公は飲み屋にいき、そこから交友関係が始まる、というありきたりな流れですが、、、

あんまり書くとネタバレになってしまうので書きません(是非観に行ってみてください)が、心がほっこりとするような作品でした。

ミステリー要素があったり、主人公の苦悩なんかも伝わってくる良作。

福士蒼汰さんが演じるイケメン「山本君」が主人公よりもキャラとして立っていたように感じてしまったのがあれでしたが……(苦笑

ただ、原作(小説)の方がより面白そうなので、時間があったらこちらも読んでみたいと思います。きっと心理描写がとても素敵なんだと思うので。

 

次の鑑賞は来月予定。

これ、すごく楽しみにしてますので、また見終わったら感想を投げたいですね。

では、今日はこの辺で~。

 

自著「ダンシングレコーダー」のDL版頒布開始!

www.melonbooks.com

 

お久しぶりです、夢月みぞれです。

ようやくブログを書ける状態にまで復活しましたので、これからちびちび書いていこうと思います。

というわけで、いきなり宣伝みたいになってしましますが。。。

先日行われた「例大祭14」にて発刊した「ダンシングレコーダー」が、メロンブックスDL様より頒布開始されましたのでお知らせします。

今作は、射命丸文が探偵っぽく立ち回る、ちょっぴり不可思議なお話となっております。

後日談含め、全134Pの読みやすいサイズとなっておりますので、是非ー。

新しく

ブログを新しくしました。

これからは、こちらでお世話になります。

よろしくお願いします。

f:id:DreamTale:20161202225026j:plain